第16回日本ヨーガ療法学会(7月6-8日・仙台)のご案内

  • 第16回日本ヨーガ療法学会が「学都仙台」で開催されます。今回は第3回アジアヨーガ療法協会会議(AYTA)も共催されることとなり、日本国内はもとより、世界各国のヨーガ療法士や関係者がその連携の絆を深めるために「杜の都」に多数参会され、今後世界が必要としている統合医療の、ヨーガ療法が果たす重要な役割について議論を深める会議になります。
  • 開催テーマは「ヨーガ療法って?~What’s Yoga Therapy?~」で行われます。“自分を知る、認める、癒す、向上させる。”を実現するヒントがここにあります。
  • この総会には国外からはH.R.ナゲンドラ先生やディリップ・サーカル先生、中谷剛先生が、国内からもそれぞれの領域を代表する5名の先生の講演が予定されております。また、市民公開講座では日本ヨーガ療法学会木村理事長が講演されます。詳細(事前申し込み等)は下記ホームページからご確認ください。詳細はこちら>>
    第16回日本ヨーガ療法学会