2019年アーユルヴェーダ初級講座 受講生募集

現代社会にあって西洋医学以外の伝統医学/相補代替医学に対する要望が高まっている現在、世界の伝統医学の代表格であるインド・アーユルヴェーダ医学の専門家を日本国内で養成する講座の開催要望が多くの人々から寄せられてきています。そこで、毎年来日されて20年近くになるインドを代表するアーユルヴェーダ臨床医師バット先生を講師にお迎えして、我が国でもまれなアーユルヴェーダ専門家養成講座を2019年4月から開催致します。バット医師はインド大統領顧問やWHO顧問等の要職を歴任され、現在も総合病院であるニューデリーのHoly Family Hospitalのアーユルヴェーダ部長として日々臨床治療に励まれる一方、ヨーロッパやブラジル等でもアーユルヴェーダの教育に毎年携わっておられます。

詳細はこちら>>2019年アーユルヴェーダ初級講座案内